サステナビリティ持続可能な調達

持続可能な調達方針

イデックスビジネスサービスは、「持続可能な調達方針」を定め、全ての調達取引に関して関連法令を遵守し、ニーズ、品質、価格、環境に配慮するなど、適正な基準に基づく取引先選定を行い、公正かつ透明性のある取引を行うとともに、継続的に協力しあえる共存共栄の関係の構築に努めていきます。

以下の内容についてサプライヤーにご理解・ご協力をいただきながら、持続可能な調達活動に取り組んでいきます。

(1)法令・社会規範の遵守

● 関連する法令等(独占禁止法、下請法、個人情報保護法等)の遵守を徹底する
● 反社会的勢力と関係のある企業との関係を排除する

(2)公正で透明性のある取引

● 取引対価の決定に当たっては、サプライヤーから協議の申入れがあった場合には協議に応じ、コスト上昇分の影響を考慮するなど、サプライヤーの適正な利益を含むよう十分な協議を実施する

(3)サプライヤーの公平・公正な評価・選定

● サプライヤーの選定は、企業としての信頼性、技術力、品質・価格、納期、サービス、CSR行動規範の遵守への取組状況などの観点から、総合的かつ公正な評価により実施する

(4)環境に配慮した調達活動の推進

● 地球環境に配慮したグリーン調達を推進し、商品のライフサイクルを通じた環境負荷低減への取り組みを推進する

(5)共存共栄

● サプライヤーとは、相互連携により信頼関係を深め、良きパートナーとしてお互いが継続的に協力しあえる共存共栄の関係を構築する

環境に配慮した資材調達

只今準備中です

サプライヤーの公平・公正な評価・選定

只今準備中です